こんにちは、すーです。
L’OCCITANE(ロクシタン)がチームラボとコラボして「体験型デジタルシアター DIGITAL PROVENCE」を開催。
ん?!「体験型デジタルシアター」とはなんだ?!と気になったので、実際に行ってみました。

「ロクシタン」と「チームラボ」とは?

ロクシタンは、南フランスのプロヴァンスという地域で、ローズマリーのエッセンシャルオイルを売り始めたことがキッカケで生まれました。自然と人に優しいこだわりの製品は、世界中で愛されています。
そこに最新テクノロジーを加えたチームラボは、デジタルの様々な分野のスペシャリストから構成されているテクノロジスト集団です。

いざ、「ロクシタン 新宿店ヴォヤージュ・アン・プロヴァンス」へ!

会場に行ってみると、静かな空間の中にロクシタンの歴史が商品とともに展示されていました。これから何が始まるのか楽しみです。ドキドキ。

会場の奥に進んでいくと、360度のシアター画面にラベンダー畑が広がっていました。花の中でラベンダーが1番好きな私は、大興奮です!!

植物アートを作り出す「フラワーテーブル」

会場中央にあるフラワーテーブルには、製品を置くとその製品の原材料の植物イメージが投影されます。

製品を置いたところから植物がすくすく育ち、美しく咲き誇る向こう側にはラベンダー畑が広がっていて、蝶や小鳥も羽ばたいていました。まるで、おとぎ話の中にいるよう!プリンセス気分で、女子力が上がります。
ロクシタンの製品をフラワーテーブルに置くことで、オーガニックなイメージが植物や動物の映像と音楽によって表現されていました。

スペシャルドリンクももらえちゃう?!

会場内で撮った写真に「#デジタルプロヴァンス」をつけてFacebookやTwitter、Instagramに投稿すると、果物の果汁、オーガニックシュガー、フランスの井戸水でつくられた特製ジュースが飲めます。私はTwitterに投稿して、炭酸が効いたレモネードをいただけました!
ドリンクのプレゼントがあるのは10月16日までの期間限定とのことなので、興味のある方はお早めに!

行ってみて・・・

最新技術を使って製品を違った目線で楽しめる、今までに体験したことのないイベントでした。製品のルーツも知ることができ、さらにロクシタンが好きになりました!

ではまたお会いしましょう。
Salut!(※フランス語で「またね」)

参考

イベント概要

ロクシタンの各ソーシャルメディアはこちらで検索!

Facebook:L'OCCITANE en Provence
Twitter:@loccitane_jp
Instagram:loccitane
LINE:ロクシタン

Next

This article is a sponsored article by
''.