こんにちは、自称韓国ツウのすーです。
先日、韓国お菓子を食べている私と友人の写真を発見。それを見て、「韓国のお菓子食べたいな~」と思い、そして「どうせ食べるなら、日本のお菓子に似たものがあること、実はおいしいということを皆に知ってもらおう」ということで、韓国のお菓子を編集部に持参。メンバーに食べてもらい、星5つで評価してもらいました。

お手ごろお菓子 칸쵸(カンチョ)

韓国ロッテが発売している「カンチョ」は、見た目が日本のパックンチョと似ていて、韓国では1個100円以下で購入できます。

編集部メンバーの評価

■おもちごはん
★★★:パックンチョよりクッキーがほろほろしていておいしい

■編集長
★★★★★:丸が若干いびつ。

■にっく
★★:イラストの印字が薄い。。。


おつまみに最適?!새우깡(セウカン)

「セウカン」は、韓国大手食品メーカー「農心」が販売する辛いえびせんのことで、日本のお菓子のかっぱえびせんに似ています。
塩味と辛い味がありますが、今回は辛い味をチョイスしました。

編集部メンバーの評価

■つかさ
★★★★★:後から来る辛さ!自然ともう一口食べたくなる味。

■ハイジ(副編集長)
★★★★:ピリッとしていてお酒のアテによさそう。食べ始めのピリッと感がもっと続くとよい。

■Pierrot
★★★★:辛いけど、癖になる

韓国でチョコパイといったら、초코파이 정(チョコパイ ジョン)

オリオンが発売している「チョコパイ ジョン」。中にマシュマロが入っているので、チョコパイというより、日本のお菓子のエンゼルパイに近い気がします。

編集部メンバーの評価

■まき
★★★★★:エンゼルパイよりもそもそしているけどこれはこれでいい!

■しみず
★★★:エンゼルパイに近い、でもこっちのほうがボリュームがあるので満足感は高いかも

■るしあ
★★:口の中の水分がもってかれる・・・

総評

様々なコメントがありました。
ちょっと何か食べたいという人には「カンチョ」、辛いもの好きやお酒好きには「セウカン」、甘党さんには「チョコパイ ジョン」が好まれるのかもしれません。
ちなみに私は、辛いもの好きなので「セウカン」が1番好きです!

では、またお会いしましょう。
안녕(アンニョン)!(※韓国語で「またね」)

東京で韓国お菓子が買えるのはここ!

アジア食品館

ソウル市場

韓流百貨店

Next

This article is a sponsored article by
''.