こんにちは。毎週火曜更新「ソーシャルメディアNOW!」担当のつかさです。
夏が過ぎたと思っていたら、もう十五夜も終わってしまいました。
目まぐるしく動いてゆくのは、季節もソーシャルメディアを取り巻く環境も同じですね。
今週も、ソーシャルメディアの耳寄り情報を、ゆる~くお伝えしていきます。
今日のトピックはこちら!

「LINE NEWS」がさらに拡大。「地方紙最大手」のメディア群に

LINE社は13日、自社が運営するニュースサービス「LINE NEWS」に、新たに31種類のメディアが参入したと発表しました。
「LINE NEWS」は、登録されているメディアからユーザーが好きなものを選んで友だちになると、トークルームに毎日ニュースが送られてくるという無料サービス。LINEで手軽に、興味のあるニュースだけを受け取れるという便利さから、現在累計2,900万人が「LINE NEWS」を利用しています。

今回の新規メディア参入により、「LINE NEWS」で購読できるメディアは121種類にまで拡大。
特に地方新聞については、各都道府県の計36紙が「LINE NEWS」だけで購読できます。この36紙という地方紙の数は、新聞を扱うメディア媒体としては国内最大級だそう。

興味があるものだけを、無料で手軽に。そんなユーザーの需要にマッチしたニュース媒体として、
今後も発展を続けていきそうです。

誹謗中傷から利用者を守る。Instagramにフィルター機能が搭載

Instagramは12日、投稿に寄せられた中傷などの不適切なコメントを除外できるフィルター機能を発表しました。このフィルター機能を使えば、ユーザーは自分の投稿に寄せられるコメントに誹謗中傷が混ざっていたとしても、それを見ることなくブロックできます。

実はこの機能、有名人や企業アカウントなどの人気アカウントを中心に、数ヶ月前から導入されていたそう。その機能が今回、全てのユーザーに向けて提供されました。
先々週にご紹介した「投稿が消える機能」である「Instagram Stories」からも分かるように、Instagramは「より自由に、より気軽に楽しめるソーシャルメディア」を目指しているようです。
これらの新しい機能は、Instagramの使い方にどんな影響を与えるのでしょうか。ユーザーとしても目が離せない変化です。

http://blog.instagram.com/post/150312324357/160912-news

主人公のInstagram!?ドラマとソーシャルメディアの新たな融合

近年、ドラマや映画などの作品が、宣伝やファンとの交流にソーシャルメディアを活用するようになっています。
好きなドラマの公式Twitterを欠かさずチェックしているという方も多いのではないでしょうか?
そんな「ドラマの公式アカウント」のひとつが、斬新な取り組みで話題となっています。

それが19日に最終回の放送を迎えたフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」の公式Instagram。このアカウント、ドラマの主人公「櫻井美咲(演・桐谷美玲)」のアカウントという設定で運用されており、ドラマでの展開に連動した投稿が行われています。

あたかも「美咲」が現実にいるかのような投稿で、ドラマをよりリアルに感じさせてくれるこのアカウントが反響を呼び、フォロワーは69万人に迫る超人気アカウントに。
ただの宣伝だけでない、新しいソーシャルメディア活用の形を示す事例だといえます。

画像1: 櫻井美咲さんのInstagram写真・2016  9月 2 3:55午前 UTC www.instagram.com

_ 愛海さんの住む街はとっても綺麗な場所だったな✨ #ONOMICHI#beautifulview

A photo posted by 櫻井美咲 (@beautiful_bloom_) on

櫻井美咲さんのInstagram写真・2016 9月 2 3:55午前 UTC

www.instagram.com


以上、9月第3週のソーシャルメディアニュースでした。
来週にはどんなニュースが飛び込むのか、今から楽しみですね!

This article is a sponsored article by
''.